11
1
2
5
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

白文鳥がやってきた♪


台風の雨降りの中2017年10月28日の夕方にやってきました。
白文鳥さんです。生後一か月ちょいくらい
CA3C0779.jpg
挿し餌は家族と協力して一日3回。昨日はあげるのが怖くて少なくしてしまったけど、今日はそこそこあげれました。
お口は開けるのですが、食いつきが悪くなってきたかな?ってところでストップしました。
そのう(一時的にごはんを貯めておく場所です)に入ってるのも確認しました。
CA3C0780.jpg
背中に羽をうずめて寝ていたりするので、具合が悪いのか心配だったりしますが、
餌もよくねだり、ジャンプ?(跳びたい?)してみたり、何かをつんつんってしてみたりこちらの様子を伺ったりもします。

朝、食べる前に体重を測ると17gと小さい気がするのでドキドキです。
健康診断へ行くつもりですがいつ頃がいいのか迷います。とにかく元気で育って欲しいです。

祖母が亡くなりました

先日97歳の祖母が亡くなりました。お通夜はお家で行い、葬儀は会館で行いましたが夜はお家で集まったりもあったので、
ほぼお家でのお葬式って感じで、悲しむ暇もなく大変でした。
私と母は遠方なのでお通夜の日に着くように、弟はもっと遠方なのでお葬式の会館に直接でした。
喪主のおじさんやおばさんは亡くなった日からなのでもっと大変ですよね。
おばさんも核家族の人なので、お団子作ったりいろんな風習やら誰が誰か詳しくないし大変だったと思います

葬儀当日も朝の7時30にはお家に人が集まりだします。笑。
お昼は会館で、夜はお家でオードブルとお弁当・・・でも汁物は作ります。

ここはちょっとした旅館かというくらいに、コップもお茶碗も座布団もあるのです。
そして仕切る人たちも決まっているのです。笑。祖母も若いころはこうして手伝いに行ったりしていたんだと思います。

父の時のお葬式とはまた全然違ってました。終わってみるとお家でやって良かったなと思いました。
晩年は祖母も施設へいたので、生まれ育ったお家へ帰ってこれて安心したんじゃないかなって・・・
祖母はずっと島でみかん農家でした。祖父は婿養子で会社員で若くして亡くなりました。
祖父は幼い私の髪が茶色いことを心配し、昆布をたべささなあかんと言ったり、孫たちみんなには「お菓子ではなく果物を食べなさいと」、
祖母は反対にお菓子を買ってあげたり、おもちゃを買ってあげたりする人でした
もう私が小学生くらいなのに幼い子向けの可愛い首飾りを買ってあげようか?ってあまりに嬉しそうに言ってきたので、
ちょっと困ったけど欲しいって言いました。笑。隣で見ていた母が「そんなのもういらんよ~」って言ってくれたけど。笑。
フェリーですぐなので大久野島にも一緒によく行きました。父も元気でした。懐かしいわ。

頑張って松編み♪


松編みに挑戦してみました。通帳ケースです。
この編み方、境目の部分がよくわからず放置してたのですが分かってきました
さわやかな色合いで気に入ってます
ではでは、楽しいお盆休みをお過ごしください

金魚ちゃん


毎日暑いですね~夏バテなど気を付けて下さいね♪
編み編みしてみた金魚さん~小さくて可愛いのです

お祭りイヤリング♪

CA3C0672.jpg
イヤリングを作りました樹脂タイプのイヤリングパーツで楽々♪
セリアに行けば何でも揃う時代ですね
揺れるタイプで、赤い唐草ビーズがお祭りのヨーヨーみたいです。

プロフィール

たんぽぽ☆☆

Author:たんぽぽ☆☆
お菓子作りや料理が好きです。
今はいませんがうさぎさんと長く暮らしていました。
文鳥やハムスターと暮らしていたこともあり、動物が好きです♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR