07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

美しさに犠牲はいらない。


あのね、ちょっと前に資生堂さんが4月以降に開発する化粧品と医薬部外品の原料について
すべての動物実験を廃止することを発表したんだって。

化粧品や洗剤などのために数えきれないほどのうさぎさんや、マウスなどが犠牲に
なってきたんだって。
同じ仲間のうさぎさんが、目に薬物を入れられそのまま腐敗する様子を3日観察して、
その後は生きていても死んでいても破棄されるんだって。
動物はね拘束されてるから動けないけど、辛くてもがいて骨を折って死んだりする子もいるの。

ボクだって、たんぽぽちゃんや消費者のみんなが可愛くてきれいであって欲しいと思うよ。
女の子の楽しみもあると思うよ。

でもね、ヨーロッパでは2013年3月11日から、動物実験を伴う化粧品の製造販売、
輸入が全面禁止になるの。(今は代替え実験やこれまでのデータだってあるよね?)
国内でも動物実験をしていない会社だってちゃ~んとあるんだよ。
「生活の木」さんでは動物実験をしていない旨を表す「うさぎさん」マークを
おととしから表示しているんだって♪

こういう話、大袈裟だよって思う?どうでもいいって思う?
仕方がないで済ませられることなのかな?

「本当の美しさって何だろう?」
スポンサーサイト

No title

そうそう、やっと動いたよね!!!
新聞にも記事が載ってましたよ♪
地道な署名活動が動物実験禁止に結びついたようです。
「動物実験をしてませんよ」っていうマークには、うさぎさんが多く使われるのですって。
逆に言えば、それだけ多くのうさぎさんが動物実験に使われていることの証明なんだけどね・・・。
大企業を動かすのも、わたし達消費者の一歩から!!!
大事な事だよね(^-^)

No title

他の方のブログで、動物実験についてのリンク?が貼ってあって
見たことがあります。
たんぽぽさんが書かれていること読みました。 資生堂の名前を聞きなしたが、
きっと他にもいっぱいウサギやマウスを使って実験している所ありますよね。
医療の分野でもありますよね…
大手の資生堂がヤメルと決めたことは、大きなが影響あると思います。
良かったと思います。

しっぽさんへ

そうですよね、ちょっとずつのつみ重ねが
こうして大手化粧品メーカーを動かしたんだよね。
本当にひとりひとりのちょっとした気づきと優しさの
おかげですよね。
私もいろいろ考えていかなきゃって思いました。

うさぎさんマークがたくさん並ぶ世の中にしたいですよね!(^^)!

なっちゃんへ。

なっちゃんこんにちは!(^^)!
本当にたくさんありますよね。。。
医療の分野でももちろん。。。
たくさんの命を救うためかもしれませんが、
意図的に病気にさせたり怪我させたりして、
その後何の処置もされないとかはちょっと違うのでは
ないかと考えさせられます。
私は薬を全く利用していない訳でもないので、
偉そうなことは言えないんだけど。。。

化粧品や毛皮など、これをきっかけにもっともっと
みんなで一緒に考えていけたら、選択していけたらと願います。

こんにちは♪

「動物実験禁止」の記事 知りませんでした・・・(ノω-、)

勉強不足です・・・Σ(゚皿゚) ガビーン

でも マウス実験に使われてるというのは聞いたことあります。
ウサギさんがつかわれてるなんて・・・ショックです(。>0<。)
許せませんね・・・。
なにも言えない 辛くても逃げられない そんな子達の気持ちを考えたら 絶対に許せない・・・。

でも廃止になられたみたいで・・・良かったです(〟-▽-〟ポ)

つくづく 人間という生き物は残酷だなって思い知らされました…泣

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

とりあえず復活です

こんにちわ♪
ブログ復活しました (^o^)丿
お見舞いコメありがとでした~
またヨロシクです♪


うさぎさんの生体実験の廃止運動は
ずっと前からありましたもんね~
(゜o゜)ウンウン

犠牲は必要って声もあるようだけど
1匹でも多くの動物の命が
助かることを願います

すずたんさんへ

私も実は知らなかったの。たまたま資生堂のニュースを
見てそこから知ったの。
動物実験って医学などでも仕方がないこと?って
考えない様にしていたのかもしれませんが、
やっぱり知る事って大切だと思いました。
動物さんたちは安楽死なんて生ぬるいものではないし、
物としか扱ってない気がしました。
偉そうなことは言えませんが、コスメ等自分の周りのできることから
参加していこうと思います。
悲しい現実に目を向けることは辛いですが、
それ以上に辛い思いをしている数えきれない動物さんたちがいますものね。

TAKUさんへ

もう大丈夫なのでしょうか?
でも復活おめでとうございます。

そうなんですよね、うさぎさんに限らずともわたしも
少しでも救われる命があることを願います。

代替え方法などもっと考えて、もっと私自身も動物福祉のことなどを勉強して
いかなければと思いました・・・。
本当に無知ほど怖い物はないですよね。まずは知る事から始めます。
Secret

プロフィール

たんぽぽ☆☆

Author:たんぽぽ☆☆
お菓子作りや料理が好きです。
今はいませんがうさぎさんと長く暮らしていました。
文鳥やハムスターと暮らしていたこともあり、動物が好きです♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR