03
1
2
3
4
5
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
23
24
26
27
28
29
31
   

抹茶寒天で和風ミニパフェ♪


抹茶寒天を作ってみたので、ミニパフェにしちゃいました。
底に抹茶寒天、アイスとあずきをトッピング。
栗の甘露煮ものせちゃいました
好みできな粉をかけても美味しいの

疲れた時には甘い物がいいですよね~癒されます
スポンサーサイト

手作り餃子♪


皮から手作りしてみました
パリッとしつつも、もちもち感もあり、とっても美味しく出来上がりました。
今度はビールと一緒に食べちゃおうかな
ちなみに、東京に住む弟はミネストローネをよく作ってるみたいです。
今度レシピ教えてね~

バターロール


先日、バターロールを焼きました♪
バターロールはバターが入ってるパンっていう意味じゃなくて
バターをつけて食べるパンっていう意味だそうです

それにしても、19日あたりからけっこう花粉がきてます↓
今年は花粉も例年に比べて少な目の様だし大丈夫かな?って思っていましたが・・・
目の痒みと鼻炎が・・・今がスギ花粉のピーク、花粉症の方一緒に頑張りましょうね

ラビじいちゃん


以前こちらでもチラッとお話したことがあるかもしれませんが、
我が家の先代うさぎの「ラビじいちゃん」です。
これは晩年(平成21年)の写真で14歳です。
後ろ足の麻痺などもありお尻が地面についた様な状態ですが、
しっかりパセリは食べていますし、自分で活発には無理ですが歩けました。
毛並もおじいちゃんにしてはなかなかステキでしょ?ダンディーでしょ?

長い長い間一緒に暮らしてきて、私の入学、卒業、成人式等の節目の行事も
見守ってくれていました
今考えればたくさんの事をラビにしてもらってばかりで、
もっとたくさんいろんな事をしてあげたかったです。。。

最後の時は私の腕の中で息を引き取りました。
バタンという音がケージから聞こえ駆けつけてみると横たわったラビがいて・・・
年齢も年齢なのでいつも心のどこかで「覚悟」というものがありました。
日々、「老化」を目の当たりにしながら、私の方が挫けそうになる時もたくさんありましたが、
その度にラビは、自分が出来る範囲で、不自由ながらも自分なりにそれを受け入れ
真っ直ぐにただただ素直に生き抜いてくれました。
なので、最後に腕の中で話した言葉は「ありがとう、もういいよ・・・ありがとう」でした。
「頑張りすぎちゃったね・・・」って。感謝の気持ちとお疲れ様の気持ちを込めて・・・

ラビがいなくなってやっぱりまだまだ寂しくて。
もっともっと出来たことがあったなぁって後悔もたくさん。
でも、こんな事があったなって笑顔になったり、ふみを通してラビも同じことしてたなって
何だか嬉しくなったりすることもあります
いつかまた絶対会おうね。ありがとう。

パン作りのお勉強♪


前から気になっていた本です。
図書館で借りました
「少しのイーストでホームベーカリー」と「ホームベーカリーで白神こだま酵母パン」です。

少量の0.9g(小匙1/4)のドライイーストで、天然酵母コースで焼くというもの。
もうひとつはこだま酵母を利用したホームベーカリーレシピです。
ちょうどこだま酵母が余っていたので・・・

手ごねパンもホームベーカリーもまだまだ勉強中です。
早く美味しいパンが焼けるようになりたいです

ふみちゃんの背中とメロンパン♪


お外に出ようか迷ってるふみちゃんです
ふみちゃんはちょっと怖がりなのでいつも迷うの・・・
初めてのベランポの時はわずか3秒でお部屋へ戻ってきました
カップラーメンでも3分はかかるのにね・・・
CA3C0228.jpg
本日のパン焼きあがりましたぁ♪メロンパンです。
初挑戦でした・・・汗。クッキー生地を作る時はカードで切り混ぜる事と、
最後にグラニュー糖をしっかりまぶして焼くと翌日でもサクサク生地になります
いかがでしょうか?

プロフィール

たんぽぽ☆☆

Author:たんぽぽ☆☆
お菓子作りや料理が好きです。
今はいませんがうさぎさんと長く暮らしていました。
文鳥やハムスターと暮らしていたこともあり、動物が好きです♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR